QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメ業界にも当てはまると思うのだ

ツイッターみてたらこんな記事を見つけて読んだらすごく納得したのでのっけます~

「補償金もDRMも必要ない」――音楽家 平沢進氏の提言

平沢さんが話されてる内容は、音楽業界についてなのですが、
この内容はアニメ業界にもあてはまるようになると思います。

このインタビューのラストのまとめにインタビューアーさんが
平沢さんのインタビューを受けて
「・・・マスの音楽産業はこれまで、音楽を工業製品化し、大量生産・大量消費してきた。多くのミュージシャンは、売れれば儲かるという賭けにに乗って、才能の担保である著作権を他人に売り渡してしまうということを、当たり前のように受け入れている。そして音楽業界は、音楽の持つ文化的な背景や、なぜ人は音楽を聴くのかという、音楽市場の核となる部分を全く育ててこなかったのである。・・・」
と書いていて、この部分ってアニメ業界にもこれから(既にかもしれませんが)当てはまることだなあと思いました。


「質が高い作品が必ず売れるわけではない」


そんなことは誰だって知ってます。

「売れる作品が質が高い作品であるとは限らない」


このこともみんな知っています。

「金がなければ作品をつくることすらできない」

アニメはお金がかかるプロジェクトです。それもみんな知っていると思います。

でもじゃあ、「売れないければしょうがない」と質が高い作品を切り捨てることをし続けたら
アニメは「作品」ではなく「消費物」に成り下がると思います。


それには視聴者の問題もあるとは思います。
「今の視聴者は作品をみていない」とおっしゃる製作側の方もいらっしゃいます。
でも製作側が一方的に視聴者側を責める権利はないと思います。

視聴者が必死でみても耐えられる作品を制作陣がどれだけつくっているのか?

創る方も大変ですが、本気で作品を見るって結構パワーを使います。
もちろん使ったパワー以上のものを作品から受け取ることができますが、
作品ってアニメだけではないですし、結局はつまらなくなってしまうものに
そこまでパワーは使えない。

日本のアニメDVDって値段が高い分(外国は正規品でも安いですよ~(笑))
視聴者側も色々と考えて買いますが、
これからアニメビジネスが展開していく中で、このラストに書かれた文章のように

「そして音楽業界は、音楽の持つ文化的な背景や、なぜ人は音楽を聴くのかという、音楽市場の核となる部分を全く育ててこなかったのである。」

人はなぜ物語を読むのか?
その中でなぜアニメーションという手法を使った作品を好むのか?

こういう部分を育てることをしなければ、アニメはいつかは「消費物」になるんだろうなあと思います。

暇だったらみるけど、でも大変だったら見ないようなそんなもの。
見ても何も感動しないから、単なる暇つぶしにみるだけのもの


だから、制作陣には「アニメって素晴らしい」と思える作品をもっともっと作って欲しいです

もちろん、みんながみんな、評価するわけではないです。
でも見た人たちの中に、必ず制作陣のメッセージを受け取る人たちがいるはず。
そういう人達が沢山ふえれば、アニメ業界の成長にもつながると思いますし、
「アニメは子供がみるもの」とか「アニメは軽い気分でみるだけのもの」という価値観を
覆せると思います。

頑張ってください~!!とネットの片隅からの叫びでした。
スポンサーサイト

2009/12/13(日) | アニメ雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)

アニメ感想、ちょっと遅れます

気がついたら月曜日じゃん( ̄□ ̄;)!!な管理人です、おはようございます

今のところ書いている今期アニメ感想のDTBですが、3話感想がちと遅れますm(_ _)mすみません。

また、今期アニメを一通りみて、DTBの他に、戦う司書とテガミバチ、できたら青い文学は書きたいなと思ってます。
DTBと戦う司書は気になった伏線などを中心に、テガミバチは全体としての感想を簡単に~な感じにしようかなと○(≧∀≦)○

今期アニメは二期物や萌えアニメが中心でそんなに見るものがないかもと思ってたんですが、蓋を開けてみると毎週追っかけたいアニメがちゃんとあってよかったです(≧ω≦)b

DTBみたいにがっちり見るアニメもあれば、ながら見でも楽しめるアニメもありますしヽ(´ー`)ノ

録画本数はいつもと比べて減ってますが、正直、このくらいの本数の方がいいかなぁと思います(汗)あまりに多すぎても手が回らないし、DVDに回すお金も限られてるので
また、受け取り手として、質が低いものを沢山作られるより、好きで質が高い作品が一つあれば充分だなと思うので。

これからアニメの本数はどんどん減っていくと思います。
そんな中でも、半年に一本でいいので、見応えがあるアニメがでてきて欲しいなぁと思います。

2009/10/27(火) | アニメ雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)

アニメ感想について

20分仮眠をとろうと思ったのに、6時間がっちし寝ていた管理人です、こんばんは・・・

ああああありえないー!!!
やりたいこと沢山あるのに・・・!!

レオパルドをみて笑いすぎたからか。そうか(え)

とこれからがんばります・・・

とりあえず、アニメ感想についてなのですが

●鉄のラインバレル

時間と体力と他に書きたい記事やもろもろの関係で、
どう考えても、管理人が感想を書くスピードが放映スピードに追いつきません(泣)

ですので。

感想は21話から突然書きます(え)

・・・面白い場面も、感動する場面もあったんですが・・・
アニメ放送に感想が追いつかないのは、
放映中のアニメ感想なのにもったいないので、苦渋の選択です(泣)

なので、18-20話までの気になった点もまとめた21話の感想を書きたいと思います。


●宇宙をかける少女

これ。最新話までちゃんと見切ってから、本当に簡単な形になると思いますが、
書きたいと思います。

元々舞HIMEが好きでしたし、レオパルドがツボにはまりまくったのでvv
ストーリーも結構面白いし、作画も綺麗、女の子も可愛いですしvv

この作品、一迅社のコミックREX作品なので、
男性向けの作品というより、女性・男性どっちでも楽しめる作品っぽいですねー

とりあえずレオパルドの1人DJに大笑いしました。
次回予告の

「レオさんパルドさんこんばんは。コンビじゃなくてピンですから。」
 福山さん潤さんこんばんは。だからピンですってば」

に大爆笑しました(笑)まさかのアニメの次回予告で中の人ネタ。

あ。男性声優さん好きな方も十分満足できるかとvv

福山さん、石田さん、小野さん、下野さん、黒田さん・・・などがご出演なので!!



●ガンダムダブルオー

感想がとぎれて・・・どのくらいたつんですかね(汗)

正直、今の管理人の状態ではダブルオーの感想まで手がまわりません・・・
簡単にならアップはできるのですが、この作品、色々と視聴者側で考察する必要がある作品だと思いますので、
ちょっとそこまで今の管理人はできないんです・・・
考察できてないので、今の展開に置いてけぼりされてますし・・・

なので、ダブルオー感想は打ち切ります(汗)
多分総評としても一切書かないと思います。
感想を書くのを途中で断念したのに、総評書くのはちょっと・・・と思いまして(汗)



まあ。こう考えますと、コードギアスの感想を書いてたときの自分って
どんだけコードギアスに時間を割いてたんだろうと(え)

見る→衝撃を受ける→色々とぐだぐだと考える→内容を整理するまで精神的に復活する→
アニメ見ながらセリフとかを文章に起こしてみる→
自分の感想をその合間に入れる→この構成でいいのか考える→記事をアップする。

わあ。すげえ手間。
これをあのカオスな勤務時間の中でやっていた自分がこわい・・・てかバカじゃなかろうか(泣)

まあ、コードギアスは大好きな作品なのでいいんですが(笑)

2009/03/02(月) | アニメ雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)

時を巻き戻したいー!

偶然ちらっとみた録りだめして後でまとめてみようと思ってた、宇宙をかける少女

なんでこんなに面白いんだよー!!そしてなんでこんなに面白いアニメをリアルタイムで追っかけなかった自分…(´ー`)
とりあえず女の子が可愛くて面白い。キャラがたってる。そしてレオパルドが色々おかしい…奴はなんなんだー!!

今から頑張ってみれば最終回までに追いつける…はず。頑張れ、自分ー!(←仕事頑張れよ)

2009/02/24(火) | アニメ雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。