QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

何があった、アワード実行委員会(笑)

先ほど声優アワードHPをみましたら、
一般投票の時期などが追記されていました。

↓↓こんな感じですー(公式サイトより引用)

表彰部門
表彰対象作品は、2008年1月1日~12月31日までに

・新作としてTV放送された作品
・リリースされたDVDまたはビデオ作品
・初めて上映された作品もしくはネット配信された作品
・ゲームとして発表された作品

の4種類が対象。以下の部門で表彰されました。

選考について
各部門については各投票サイト・施設にて行われた一般投票での得票を各媒体ごとに集計し、
その結果を元に最終選考へのノミネート者を決定いたしました。
その後選考委員会による二次選考によって最終的な受賞者を決定しました。

・一般投票 2008年10月1日(水)~2009年1月1日(木)
・二次審査 2009年1月5日(月)~2009年1月12日(月)

功労賞、特別功労賞、シナジー賞、富山敬賞(話題賞)については、
実行委員会が長年の功績をもとに推薦した結果を選考委員会で承認する形で決定されました。

海外ファン賞(新設)につきましては、
声優アワードWebサイト(英語版)での投票結果を元に、選考委員会で承認する形で決定されました。

・外画とは 音声製作者連盟では、「外国映画」「海外ドラマ」「海外アニメーション」の総称を外画としています

↑↑ここまで

おお。昨日にはなかったのに、いきなり追記。

もとからアワード発表次の日に公開する予定だったのか。
それとも、批判かなんかあって掲載したのか。

すんごく気になります(笑)
だってこの追記部分、1回と2回の部分には書いてませんし。

でもこうやって選考方法書くのは基本。
おお。進歩したな実行委員会(←偉そう)

でも。でも。

一般投票の結果の記載は十分ではないですよね(汗)

これだと・・・一般投票はノミネート者のみの決定に使われるということですかね??
投票数は関係ないの??そこらへんの関係を知りたいんですが(汗)
一定ライン以上の票をとった声優さんがノミネートされて・・・ていうこと??

投票期間を書くのは基本。
でもどの媒体で実施したのかを記載していない。
投票者の人の属性(性別・年齢とか)もないし。
アンケート内容の記載もないし。
てか投票数とかもないし。

一般投票をしたなら、その結果は必ず記載するべき。
ノミネート者が誰だったかすら、HPだけではわからない。。。
(結果発表前は分かったのかもしれませんが、結果発表後も分からなければ意味がないんです。)

で、管理人が昨日頭のなかが?だらけになった海外ファン賞。
福山さんがコードギアスで受賞されましたが、

声優アワードWebサイト(英語版)での投票結果を元に選考委員会で承認

だったんですね。
とりあえず、投票はとった見たいですが、

だから投票期間とか、結果は??
全てが福山さんでコードギアスだけではないと思いますし。
全体の投票数がどのくらいかによって意味が違ってきますし。

で。投票結果を元に、選考委員会が承認ってことは、
投票結果をそのまま選考委員会が承認した、ということなんですかね??

なら「元に」とか書かなければいいのに(汗)

うーん。

あ。ちなみに管理人が一般投票結果についてできるだけ明らかにすべきー!!
とかうるさい(え)のは、質問紙作成や世論調査について学んだ時期があるからです(笑)

だから、表現とか結果公開義務とか結構気になってしまって(汗)

声優アワードのアンケートにそこまで、と思われるかもしれませんが、
一般投票で一次選考を行っているので、結果公開は必須ですから!!
時間を割いてアンケートに参加してくださった人への義務もありますし。

てか。

これで明日声優アワードのサイトで一般投票の結果が細かく
追記されてたら、とても面白・・・てか凄いと思う。うん。
スポンサーサイト

2009/03/09(月) | 声優アワード | トラックバック(0) | コメント(0)

第3回 声優アワード 発表

本日、てか昨日、第3回声優アワード受賞者が発表されました!!
受賞者の皆様、おめでとうございますー!!!!

受賞者は以下の方々でした(声優アワード 公式サイトを参考にしました)


↓一般投票による一次選出あり↓↓

主演男優賞:神谷浩史(「夏目友人帳」など)
主演女優賞:釘宮理恵(「とらドラ!」や「隠の王」など)

助演賞男優賞:井上和彦 (「夏目友人帳」など)
      :杉田智和 (キバ、マクロスF、伯爵と妖精など)

助演賞女優賞:遠藤綾 (マクロスF、ネオアンジェリークAbyss など)
      :沢城みゆき(図書館戦争、かんなぎ、鉄のラインバレルなど)    
      
新人男優賞 :岡本信彦 (PERSONA -trinity soul-など)
      :梶裕貴 (黒執事など)
      
新人女優賞 :阿澄佳奈(ひだまりスケッチ×365 など)
      :戸松遥 (かんなぎ など)

歌唱賞   :中島愛 (マクロスF)

パーソナリティ賞: 神谷浩史 (DGS、マクロスF○※△、さよなら絶望放送)


↓選考委員会にて顕彰されるもの↓↓
福山さん以外は、受賞理由を割愛させていただきます。
え。だって、受賞理由長いんで・・・

富山敬賞  :山寺 宏一

海外ファン賞:福山 潤 (コードギアス 反逆のルルーシュ)

シナジー賞 :鉄腕アトム 清水 マリ
             水垣 洋子
勝田 久

特別功労賞 :武藤 礼子(2006年10月29日永眠)

功労賞   :内海 賢二
      :富田 耕生
      :永井 一郎


という感じでした!!

管理人としては、神谷さんや福山さん、沢城さんが受賞されたのが、嬉しかったです!!
特に、神谷さんは主演とパーソナリティのダブル受賞、おめでとうございます!!

ちなみに、福山さん、ブログで受賞式のときの服装をアップされていますが

みた管理人は思わず

福山すげええー!!!!(@_@;)←突っ込みなので敬省略で(笑)

と突っ込み&驚いたので、まだご覧になっていない方は是非!

すげえ、福山潤。と思われると思います(笑)


こうやって「賞がある」ということ自体が大きな意味を持っていると思うので、
これからもアワード受賞者は気になります。

アニメギガのゲスト声優さんも、結構アワード受賞で・・・とかありますし。

声優さんの一つのステータスとしてこれからもこういう賞があればいいなと思います。

んで。でもやっぱり色々と思うことがあるんですよ(汗)

そこらへんは追記の形で書きました。

受賞された声優さんが嫌い、とかではなく、
やっぱり選考方法がなあ・・・という内容になります。

しかも結構、毒はいてます。
ただし、毒はいた理由は受賞された声優さんが嫌い!だからではないです。
てか神谷さんとか大好きですし、管理人。

それでもよい方は、続きをよむからどうぞ!!
※管理人、女性声優さんにはそこまで詳しくないです
read more...

2009/03/08(日) | 声優アワード | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。