QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH を観に行こう!& こんな感じの方なら初見でも映画見ても大丈夫だと思うんだ編


ファフナー・・・!!!管理人が大好きな作品の1つです。


ファフナー本編はリアルタイムで見ていました。
もう6年以上前の作品になるんですね・・・( ゚д゚ )
どうりで年をとるはry

ちょっと色々と騒動もあった作品ですが、私は全話大好きです。

設定が結構複雑なんですが、とっつきにくいことは決してなく、
この物語にこの設定は絶対に必要なんだなと思えるものでした。
中には、設定だけ複雑にして、で?結局?っていう作品もありますが、
ファフナーは、設定と伝えたいことが一致していたので、物語を見ていてすんなり設定が入ってきました。
あ、設定関連はSFスキークラスタの方々が楽しそうに考察されているので
ググってみると楽しいかもです(※ただし、すごい勢いでネタバレします)

でもそれだけでなく、人間の描写もとても丁寧で、
主人公の一騎や総司達だけでなく、周りの大人達の想いも描いているので
世界観の謎にも引き込まれるし、人間模様も気になるしと、これでハマらなくて何にハマるんだああ!!
みたいな作品です。

ファフナーは「マルドゥック・スクランブル」などで有名な冲方丁先生が
関わっている作品で、冲方先生が小説も書いています。


で、そんなファフナーの映画があると聞き、これは映画館で見たいなと友人と一緒に行ってきました。

正直、観る前はそこまで期待してなかったのですが(本編の最終回後の話なので)
いや、これは、なんか、凄いものを見てしまいましたよ・・・!!


管理人は本編をリアルタイムで見ていて、ラストも知っています。
で、あのラストからこうもってきて、で、こういう展開にして・・・ってこうきたかああ!!
っていうのを、上映時間90分で、よくまとめたなあと。しかも納得できるように

多分、そんじょそこらの脚本家さんだったら、
見ていて、しょうがないけどなんか納得できない・・・ってのがあると思うんですが、
無かった。そういうのが無かったこの映画。

あの展開も、あのラストも、頭でも納得できたし、心でも納得できました。
最後30分ぐらいはガチ泣きしてましたし・・・!!
哀しいからとかじゃなくて、見ていて想いが溢れてしまって涙が止まらなくなりました。

さすが、冲方丁・・・!!って感じの脚本でした!


こんな作品は中々出会えてないと思います。アニメファン、SFファン、映画ファンてか
全ての創作物スキーは劇場に行くんだ・・・!!
管理人はリピートしてきますよいやっほう!



・・・が、ですがやはり映画は本編の続きなんですよね。
初見の方はもちろん、管理人みたいにリアルタイムでみてから見返してないない人は
不安かと思います。管理人も観る前は不安でしたし。
(管理人にっとって好きな作品となんども見る作品は違います。)

なので、映画を見た感じで、どの程度の知識を持っていけば大丈夫なのかを
管理人の感覚で書いてみました。

マルドゥック・スクランブルを見に行ったと時に、隣にいた男子高校生ちっくな子が
パンフのファフナーの記事みて、本編知らないけど、観に行こうかなーといってたので、
本編知らないけど観に行きたいクラスタは結構いるんじゃないかなと思うし。

もちろん一番良いのは、TV放送を見返してから行くことですが、
上映期間もどこまで伸びるかわからないですし、アニメ1作品にそこまで時間を取れない方も
いらっしゃると思うので。上映が一部で終わりつつありますし(´;ω;`)

管理人は、リアルタイムでハマってみてて、でもその後はそこまで見返してません。
また、今回の映画見るために総集編みたいなの借りてきましたが、
時間なくてみれませんでした(´;ω;`)


そんな感じの管理人が書いたものですが、大丈夫な方は続きをよむからどうぞ~!!
※映画・本編のネタバレ共にしてません。一部危ないなと思うところは反転しました。
read more...
スポンサーサイト

2011/01/17(月) | 蒼穹のファフナー | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。