QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Pandora Hearts 5話 「時計回りの悪夢」 感想

なんだかんだいって楽しくみているパンドラハーツ。
簡単にですが、感想書いてみました!!

細かくかいていることはしてませんし、
自分の思ったことをただ叫んでいるだけですが
(それはいつもと一緒・・・)
それでも大丈夫な方は、moreからどうぞ!!

※管理人は原作未読です。
 ネタバレはご容赦下さい


「今思えば、これは全て必然だったのかもしれない
俺達が集まったのも、俺が彼女を放っておけなかったのも
・・・きっと誰かに仕組まれた滑稽なおとぎ話だったんだ」


冒頭のオズの台詞
これから起こるることを暗示しているようで怖い・・・
少なくとも悲劇・・・ある意味で喜劇がまっているのかもなあ。。。

今回の話は
オズとアリスとレイヴンがチェインによる殺人事件を捜査しますが、
その結果はオズ達に違法契約者の末路をみせつけるものだった・・・
というものだと思います(簡単すぎ(え))

そして今回も題名どおりまさに、時計回りの悪夢。
パンドラハーツって題名のつけかたも上手いなあと思います。
あと音楽がさすが!美しいです!!
梶浦さん最高ですー!!!


ブレイク@石田さんとオズ@皆川さんの会話。
アリスについてブレイクがオズに
ブレイク「あまり彼女を信頼しないほうがいいよ?
・・・恐らくまだ何かが隠されている」
といいますがオズは
オズ「うんそうだね。小さい頃よく言われていたよ。
隠し事ばかりする人は、簡単に信じちゃいけないんだ。
・・・いい例がここにいるもんね。
ブレイク達はアリスよりもっと多くのことを俺に隠している。」
と言い返し
ブレイク「・・そう それでいいんです。」


ブレイク!!凄いよ!腹黒だよ!!
しかも声は石田さん!!素晴らしいー!!!


そんなブレイクに切り返すオズ。
普通なら言い負かされそうなんですが・・・
年齢のことも考えるとそれが当たり前なのに、
こう切り返せるのかと!!

過去に色々あったのかもしれませんが、
ただの巻き込まれて流されていくだけの主人公ではなく、
巻き込まれていてもそこでちゃんと
自分で考えて自分の意志で歩んでいく
オズが結構好きだなーと思いました。

一筋縄ではいかない主人公、という感じです。

この場面、アリスやレイヴンたちと楽しそうに会話している場面から一転して
この場面に入るのですが、
こういう一気に雰囲気が変わる演出好きですvv

でも楽しい場面で紅茶とかケーキとか食べているので、
深夜で生に見るのがとてもつらい(笑)


食べたくなるじゃないかあ!!


そもそも違法契約者はなぜ人を殺すのか?
オズからの問いにレイヴンが答えます。
オズ「違法契約者はなぜ人を殺す?
チェインと契約を結ぶ利益は??」
と聞くオズに対して、レイブンは
レイヴン「過去を変えられる、そうチェインは持ちかけるんだ。
過去を変えれば、現在も未来も自分の望みどおりになる・・・
可能かどうかは知らんが、だがその力を得るために
契約者はチェインに人をくわせる。
胸の刻印が一周するまで。何度も。何度も・・・」


ここでなんで違法契約者がいるか判明
過去を変えられるってもちかけるんですねー

過去を変えれば現在も未来も自分の望みどおりにはならないと思いますが。
でもそう思ってしまうのも人間の常で。

あの時ああしていれば
あの時にああなっていれば
今の自分はこうなってはいない。
もっと幸せになっているはずだ

って考えてしまうのも人間で。

過去を変えたって自分の望みどおりの現在と未来があるなんて限らないのに、
それを目の前に呈示されれば揺れてしまう人間の弱さ。
そこをチェインはついてくるんですね・・・(>_<)

今回、過去を変えたいと願ったあの花売りの女の子。
彼女の状況はとてもつらくて(あれは・・・少年誌じゃかけないよなあ・・)
でもどんな状況でもチェインと契約してしまったらもう未来はない。

見ていて切なくなりました・・・
彼女を一概に、弱かったからと責めることはできないよなあと・・・

でもパンドラハーツに限らず、人間の弱さをついてくる設定って
その裏では、どんな状況でもその弱さに負けるなと、そういっている気がします。

人は弱いから。だからこそ。
どんな状況でも、自分の意志で立って歩け。
状況に負けてはいけない。

そんなことを感じます。


この状況いよく適応してるなと聞くレイブンに対して
オズは現状を楽しみたいし、アリスのことも気になるしと。
そして

オズ「俺は傷つくことを怖がって、大切なことをわからないままにしちゃった経験があるからさ。
記憶を必死にとりもどそうとするあいつをみると、なんかまぶしくかんじるんだよな・・・」


これギルのことですかね??
まあ多分ギルのことかと思いますが
それとも別のこと??
気になります・・・

なんにせよ、達観したオズが気になってたりします。
やっぱりこの主人公一筋縄ではいかないvv

そんなオズに対して
レイヴン「だから今、知ろうとしているんじゃないのか?
恐れていたことを悔やんでいるんだろ?
・・・だからお前は言ったんだ。自分の罪を知りたい」
オズ「あれは!知っとかないとまた迷惑がかかると思ったから」
レイヴン「理由はどうあれ、お前は今知ろうとしている
あの時と・・同じじゃない。」


とりあえず。

レイヴン@鳥海さんがかっこいいー!!!
いやっほう!!\(^o^)/

パンドラハーツって美声が多いわぁ・・・!!



レイヴンが色々知ってそうな雰囲気で話しているのが気になります。
そして、オズにとても優しい感じで、
あの時と・・・同じじゃないといっていて
オズに「大丈夫だと」言いたい感じがして。

レイヴンとオズって何かがあるんですかね・・・
ギルとレイヴン似てるし関係が気になりますー

「あの時」ってだからどの時だよー!!!
やっぱギルのとき??
先が気になるー!!


殺人事件の犯人は、花売りの女の子であることが判明
違法契約者である彼女は、胸の刻印の時計が一周し、
アビスの最下層に落とされていきます・・・

違法契約者の胸に現れうる刻印。
刻印は契約者のタイムリミットを表し、
時計が一周した時にアビスの最下層に引きずり込まれる。


オズの胸にある刻印がどうなるかも気になりますが。

アリスって・・・元契約者か何かですかね??
最下層に落とされた人はチェインになり人間のときの記憶はなくすけど
アリスはこちらの世界に記憶をおいていったから
アビスに落とされてチェイン=ビーラビットになっても記憶は失わず、
人間の形を保ったチェインであるビーラビットにもなれたとか。
なのでビーラビットとアリスは体は一つだけど、精神とか記憶は別物
だからアリスにビーラビットの記憶がないとか。

まあ色々考えて当たることはあんまないんで(泣)


オズの未来。
それについてブレイクが言います
未来は三つだと

1つはこのまま時がたって刻印の闇にのまれるか

2つ目は彼がこのまま真実を、
自分の罪の真相を求める気持ちがあるのなら
その先にに助かる術があるかもしれない

そして3つ目、彼がその真相を知ったとき、私は彼を
・・・覚えておきたまえ、オズ君、
最後に残されたものは決して希望とは限らない



ブレイク腹黒(・_・)!!

パンドラが開けた箱に最後に残されたのは希望とは限らないってこと。
自分の罪の真相をしったオズはどうするのかな・・・
知ったらブレイクはオズをどうにかしそうな気がする・・・

次回。

ギルが!!ギルが狂ってるし・・・!!
来週どうなるんだろう・・・・!!

来週にも期待しています!

ここまで読んでくださってありがとうございました!!

関連記事
スポンサーサイト

2009/05/03(日) | Pandora Hearts | トラックバック(1) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://phosphormoon.blog19.fc2.com/tb.php/111-c6bbcabd

Pandora Hearts 第5話「時計回りの悪夢」

「覚えておきたまえオズ君、最後に残されるものは 決して希望とは限らない――」 早速初仕事へと向かうオズとアリスとレイヴン! それに隠...

2009/05/03(日) 17:03:26 | WONDER TIME

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。