QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Pandora Hearts 6話 「食い違った現在地」 感想

ということで観てみました、パンドラハーツ。

細かくかいていることはしてませんし、
自分の思ったことをただ叫んでいるだけですが
(それはいつもと一緒・・・)
それでも大丈夫な方は、moreからどうぞ!!

※管理人は原作未読です。
 ネタバレはご容赦下さい

 

オズ「俺は絶対なんて信じてない」
ギル「ええ・・・知っています。
でもそんなものが一つぐらいあってもいい・・・
そうは、思いませんか?」



今回は色々謎が明かされた話だったと思います。

オズがアヴィスから戻ってきたときは
成人の儀の時から10年が経過していた。
アヴィスは時の流れが狂っている場所
だから、落とされた時に戻されるとは限らない。

そして、レイヴンがギルであったことも判明
そりゃあ本人だから似てますよねー!!

そして10年たっているのに、
10年前に出会ったときと同じ外見の
シャロンとブレイク。
これに関しては、そのうちオズが突っ込みそうな気がします

そして前回ラストで不吉なことを言っていたのはツヴァイだったんですね。
てっきりギルかと思ってました。
修行がたりんよ自分(え)


シャロン達とオズ達が食事をしています。
刻印のことはブレイクが調べるというので、
自分はアリスの記憶を探すといオズ。
オズは、成人の儀があった館ならば何かあるかもしれないと
館に向かうことを告げます。


ここのアリスとレイヴンのやり取りが楽しいですvv
何だかんだいって、似たもの同士なんでしょうね(笑)


オズの過去
オズの屋敷にて
オズ「なあ・・・ギル・・・
どうして父さんは俺のこと嫌いになっちゃったのかな?」
そんな・・・と手を取り、
そう思うのなら聞きに言ってみましょうというギルですが
オズ「嫌だ!そんなこと・・・できない
・・・っだって・・・だって・・・俺は!
知ってしまうのが怖いんだ」

場面が一転します。

謎の男「お帰り・・・オズ・ベザリウス」


ここで前回でてきた「あの時」が判明。


オズ「俺は傷つくことを怖がって、大切なことをわからないままにしちゃった経験があるからさ。
記憶を必死にとりもどそうとするあいつをみると、なんかまぶしくかんじるんだよな・・・」


なんでオズとオズの父親がこうなったのかは分かりませんが
オズがここで怖くて確かめられなかったから、
多分このまま父親とは上手くいかなかったんだろうなと思います。

「自分が傷つくのが怖くて、大切なことをわからないままにしたくない」


オズの行動原理の一つでもあるのあかなあと思います。
自分の罪を知ろうとするのも、この経験からきていると思います。
前回のレイヴンの台詞


レイヴン「だから今、知ろうとしているんじゃないのか?
恐れていたことを悔やんでいるんだろ?
・・・だからお前は言ったんだ。自分の罪を知りたいと。
理由はどうあれ、お前は今知ろうとしている
あの時と・・同じじゃない。」


この出来事、オズにとってとても大きな出来事だったんだろうなあと思います。

傷つくのが怖くて行動できなかった・・・
誰しもそんな経験はあります。
でもオズはそんな経験をしょうがなかったですませるのではなく、
もう繰り返したくないと思っている。
だから知ろうと行動をしている。

過去は変えられないけど。でもこれからの自分の行動は変えられる。


そんなオズが持つ強さが好きだなあと思います。


・・・まあ、でも、それはオズの父親にも
自分の息子に嫌いになっていないなら、そういうべきだっと思うのですが
父親はやむにやまれぬ事情で、オズにはいえなかったとかかな・・・

てか。謎の男っって何者(笑)
アヴィの意志とかですかい??
とりあえず、小野Dボイスが気になります(笑)



館に向かうオズですが、建物が古くなっていることに疑問を持ちます
そしてオズ達は館に着きます
レイヴン「うなされてたな・・・あの花売り娘のことは
どうしようもなかった。俺にもお前にも・・・
あんまり考えすぎるなよ」
オズ「・・・違うんだけど。あいつなんかにてるよな、ギルに」


まあ、本人ですからね(笑)

オズ自身が気付いていないけど、心の傷になっていることを
ギルは見抜いているんだなあと思います。


館についてアリスと食事するオズ
アリスと一緒でにギルには小さい頃の記憶がないというオズ。

5年程前、屋敷の外に倒れていて
自分の名前以外記憶の無いギルを、
オズの従者としてオスカー叔父さんが連れて来ました。
それが彼らの出会い。

んー。なんで記憶がないんだろう・・・
凄く気になります・・・
実は本人は知らないけど、ギルはバスカヴィルの人間とか(え)



館で銃声が駆けつけるオズ達。
扉の向こうでは、ツヴァイとレイヴンが戦っていました。

成人の儀の時、ギルの身体を使って
オズを傷つけたのは、ツヴァイ。
成人の儀から10年たってるのにまだオズに・・・という
ツヴァイの台詞に驚愕するオズ。
アリスがドアを蹴破りオズ達は中に入りますが、
その一瞬の隙をついて、レイヴンはツヴァイのチェインの
ドルダムにつかまり、操り人形にされてしまいます。
そして、ギル=レイヴンであることを、ツヴァイがばらします。


ここで、成人の儀から10年たっていることが判明。
そして、レイヴンはギルでした!
ギルは10年たってもずっとオズのことを待ってたんですね・・・
でもなんで、オズに自分はギルだと明かさなかったんだろう・・・
ショックを受けさせたくなかったからとかかな・・・


過去。オズの屋敷にて。
外で遊びたいというオズに対して、
先日も誘拐されたばかりだというギル。
誘拐犯は、仲良しの使用人だったので、
もっと落ち込んでいると思ったというギルに対して
オズは
オズ「だってさ、平和な日常なんてすぐ壊れるもんだろ。
だから俺は、何が起きようとも、誰が裏切ろうとも
受け入れる。ただそれだけだ」


たーぶん、「あの時」のことがオズの心に残って
何が起きようともただ受け入れるようにしたのかなと。

誰が裏切ろうとも受け入れる、ということは
ある意味での自己防衛。
傷つきたくないから、人なんて、平和な日常なんてそんなものだと
予防線をはっているのかなあと・・・

なななにがあったんだろう・・・本当に。


そんなオズに対して。
ギル「・・・確かに明日のことはわかりませんよね。
でもぼっちゃん・・僕はなにがあっても御側にいますよ。
僕は貴方のもつ闇を知っています。
そして、貴方も僕のもつ弱さを知っている。
僕らは光ではなく、影の部分でつながっているんです。
だから、これからどれだけの時がたったとしても
例え2人の立場が変わったとしても・・・」

オズに従者として跪くギル。

ギル「僕はずっと貴方の従者でいたい」
オズ「俺は絶対なんて信じてない」
ギル「ええ・・・知っています。
でもそんなものが一つぐらいあってもいい・・・
そうは、思いませんか?
僕は決して貴方を裏切りません。
そして誰にも傷つけさせない。
だって貴方は僕のマスターなんですから!!」


そうだよ!!影の部分でつながっているほどその絆は強いよ!!
表だけの、光だけの綺麗な部分でつながっている関係って
どんなに仲がよくても、やっぱり弱い。

たった一人、そんな友人がいるだけで
多分、それだけで人生は良いものだといえると思います。

絶対を信じないというオズ。
それは多分、彼の過去に起因してると思いますが・・・
でもギルはそんなオズに、
そんなものが一つぐらいあってもいいのではといいます。

この2人の関係本当にいいなあと。
おそらくは信じることを怖がっているオズに、
「絶対の信頼」を約束したギル。

この後、ギルはオズのことを10年待っています。
あきらめずに、ずっと。

絶対なんてないと、管理人も思います。
確実なもの、変わらないものなんてないと思います。
でも「絶対」になるように行動することこそに
意味があるんだろうなあと。

ギルが10年間、ずっとまっていたように。

上手くかけなくてすみません・・・


館でツヴァイと相対しているオズ達
ツヴァイ「アビスは時の狂った空間
脱出できても上手くもとの時間にはもどれない」
ツヴァイは「あの方」にお願いしてオズを
もう一度アビスにおとすといい、
オズを捉えるために、レイヴンをオズに差し向けます。
レイヴンに力を封じられているアリスは本来の力をだせません。

ツヴァイ「あいつはアヴィスの意志を手に入れるための鍵。
あいつは僕等バスカヴィルにとっては危険な存在
こちらの世界にいてはいけない」


アヴィスの意志が何なのか??
「手に入れる」と言ってますが、
支配権みたいなものなか、それとも「人」なのか。
そしてバスカヴィルが気になる・・・

てかバスカヴィルって聴くと、
ホームズがでてきます(笑)

レイヴンにつかまるオズ。
彼はレイヴンの胸の傷をみて呆然とし、
ギルを切りつけたことを思い出します。


そういやギルは誰をかばったのかなあ・・・

オズ「ああ覚えているよお前。本当にギルなんだな。
恨んでるよな・・・俺のせいで死に掛けて・・・
俺はお前の言う、絶対というのを信じていたかった。
けど、それが俺のせいで嘘にかわるその瞬間をみるくらいなら
ここで死んだほうがましかもな。」

といって銃口を胸にあて、自ら引こうと
そして銃声ー


ってー!!!やっぱここで終わったー!!!
来週がきになるって!!

オズにとって、それだけギルのいう「絶対」って大切だったんだなと。
だから自分のせいでそれが崩れてしまうのを見たくない。
見るならば、死んだほうがましかもと思えるほどに。


色々動きそうな来週

あの綺麗な金髪のにーちゃんだれ??
 
関連記事
スポンサーサイト

2009/05/09(土) | Pandora Hearts | トラックバック(5) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://phosphormoon.blog19.fc2.com/tb.php/121-3137b6aa

Pandora Hearts -パンドラハーツ- 第6話 「食い違った現在地」 (アニメ感想)

アニメ Pandora Hearts -パンドラハーツ- 第6話 「食い違った現在地」 オズの時計の針はまだ動いていない。 いつから動き始めるのでしょうか? と...

2009/05/09(土) 09:56:46 | アニメサークル

Pandora Hearts -パンドラハーツ- 第6話 『食い違った現在地』

成人の儀の屋敷…オズの全てが狂いはじめた場所。 アリスの記憶の手掛かりを求めて来た場所はすっかり廃墟。 オズは子供時代のことに思いを...

2009/05/09(土) 11:24:23 | SERA@らくblog 3.0

Pandora Hearts -パンドラハーツ- 6話「食い違った現在地」

『アリスの記憶の手掛かりを求めて“成人の儀の屋敷”へとやってきたオズ達。 屋敷はオズがアヴィスにおとされた事件以降、パンドラによって...

2009/05/09(土) 18:53:46 | Spare Time

PandoraHearts -パンドラハーツ- 第6話「食い違った現在地」

げっ歯類は肉食!? アリスちゃんはお肉大好きバカウサギw そしてレイヴンはワカメ頭( *´艸`) なんか2人仲良くなってるw レイヴ...

2009/05/15(金) 22:01:50 | 空色きゃんでぃ

PandoraHearts 第6話

第6話は、実は成人の儀から10年も経っていたと知らされるお話。 レイヴンがギルだということも確定したわけですが、時間経過なら逆に自然なことですよねぇ。 むしろ気になるのはブレイク&シャロンの2人組、姿かわってない気がするんですが。 オズはまだ刻印は進...

2009/05/16(土) 07:24:36 | パズライズ日記

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。