QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テイルズ オブ フェスティバル 2009 夜の部 感想①

テイルズ オブ フェスティバル 2009の夜の部に参加してきました!!
F1000374.jpg

もう、本当にとても、とても楽しかったです!!

でも感想書き終わったのが一週間後・・・orz
遅くなってすみません。


スタッフとキャストの皆さん、そして観客の方々も
みんなテイルズシリーズが好きという一体感があって、
こんなに楽しいイベントって、そんなにないんじゃないかな??
と思うくらい楽しかったです\(^o^)/
声優さんイベントというより、
ゲームのイベント、という感じでした!!

DVDでたら絶対に買います!!
ガチで買いますvvvv

ここから先は、簡単ですが、管理人の感想になります。
イベント中にメモはとっていません。
頼りは、管理人の少ない記憶容量です(泣)
なので、内容に誤りがある可能性もあります。

そして、管理人のテイルズ オブ シリーズの知識なんですが、
正直、ディスティニーぐらいしかありません(汗)
今、デスティニー2をプレイしているので、
デスティニー2に関する知識は途中までは分かりますが、
デスティニー以外の知識はうーんという感じです。。。

ゲームは好きなので、各シリーズの主人公クラスの外見は知っていますし
各シリーズの存在は知っています。
アビスはアニメ化があったので、髪が短くなったルークが、ちょ。おま。だれvvv
見たいな感じに成長するのは知っている・・・
でも細かい部分までは分からない。。。
というものです。

イベントに参加しようと思ったのも、
ディスティニーもでるんだー!!懐かしいなあ、
あ。あら、福山さんでるんだ、もしチケット取れたら行ってみようということで
先行に申し込んだら上手い具合にゲットできたので、参加しました。

なので、ただでさえ、普通のイベントより多い12人の声優さんがご出演で
かつ、そこまでテイルズのことに詳しくないので、
やっぱり覚えられない部分も沢山ありました(汗)

そして、イベント自体が凄く面白くて楽しかったので、
楽しすぎてあんま覚えてないです・・・
帰宅してメモしようとしたら、
福山さん関係しかちゃんと覚えてない(それも怪しいですが・・・)
ということに気付き、絶望しました・・・(T_T)

なので、いつも以上に、曖昧です。
そして内容は、デスティニー中心、かつ福山さん中心になります。
本当にすみません・・・

それでも大丈夫な方は
moreからどうぞ!!!!

公演の出演者はこんな感じです

【出演】

小野坂昌也(ゼロス  シンフォニア)
木村亜希子(ルカ   イノセンス)
関智一  (スタン  デスティニー)
緑川光  (リオン  デスティニー) 
福山潤  (カイル  デスティニー2)
小西克幸 (ロイド  シンフォニア)
鈴木千尋 (ルーク  アビス)
ゆかな  (ティア  アビス)
鳥海浩輔 (ユーリ  ヴェスペリア)
中原麻衣 (エステル ヴェスペリア)
宮野真守 (フレン  ヴェスペリア)
伊藤かな恵(カノンノ レディアントマイソロジー2)

【アーティスト】

misono(夜の部のみ出演)

(敬称略)

※デスティニーシリーズの家系と
 デスティニー2での某仮面の男に関するネタバレがあります
※長いので、分割しました・・・

まず全体的な感想を

フェスティバルが終わった後、管理人は、、

「イベントってこういうものだよね」

そう思いました。

普段のイベントって、
作品が大好き!というより
好きな声優さん目当て、という雰囲気が強いと思います。
イベント構成も、お題にしたがって、声優さんが自分のことについて
トークするコーナーがあったりなど、作品を知らない人でも
十分に楽しめる構成になっていますし。

そういうイベントもまた、楽しいんですが、
でもやっぱり、作品が好きな人達が集まるイベントって
とても楽しいなあ!!と、
そしてイベントって本来こういうものだよなーと、思いました。
一体感が半端ないんですよvvv

テイルズフェスでは、
好きなものはテイルズシリーズで
その作品にでているキャラであって、
声優さんは、そのキャラを演じてくれる人達
という方々が沢山集まっている、という感じを受けました。
555フェスに近い感じかな??

声優さんイベントではなく、
まさに、ゲームのイベントでした。

声優さんへの歓声よりも、
キャラへの歓声の方が大きかった気もしますし(笑)

個人的にですが、
キャラに対して歓声をあげる人達の方に親近感がわきます(笑)
やっぱり、キャラあっての声優さんだと思いますし、
演じているキャラをすっ飛ばして、声優さんのみに声援をかけるのは
ちょっとやっぱり、違和感が(え)
(あ、もちろん、声優さんに対する歓声も沢山ありました!!)
・・・まあ、でも、ここは個人の趣味なので(笑)

作品を好きな人達が沢山集まっているので、
観客もステージにいる声優さんも
同じ作品を愛している、という一体感がとてもありました。

最後の締めの言葉で、
ゆかなさん、小西さん、小野坂さんが泣いていらっしゃったんですが、
そりゃあ泣くよ、と思いました(笑)

目の前の観客ズが、
自分達が出演したゲームの映像やスキットや音楽に
あそこまで盛り上がって、楽しそうにしていたら、
創り手の1人として、とても嬉しいだろうな、と思います。

よく福山さんが、作品を愛してくれる皆にありがとう
て言われるんですが、ご出演の声優さんやスタッフさん、
みなさん同じ気持ちだったんじゃないかなーと思います。


管理人としては大満足で、
来年も開催されるなら是非参加したいですし、
DVDもゲット予定ですが、
でも好きな声優さんのみ目当てで参加された方の中には
ちょっと不満を持たれたかたもいるかな・・・と思います。

コーナーも声優さんのフリートークのコーナーの時間は
そこまでなくて、
なおかつ、フリートークでも、その作品についての話題だったので
普通のイベントのお題にしたがって、声優さんが自分のことについて
トークする、というものはありませんでしたし、
ご出演声優さん12人という多さでしたので、
どうしても1人の声優さんがでる時間って少なくなりますし。

もし、DVD化された場合、
どこまで収録されるかはわかりませんが、
普段のイベントよりも
声優さんのフリートークの部分は少ないことを
考慮にいれられた方がいいと思います。
・・・お金は限りがありますし、
ならもっと声優さんが自由に話しているイベントのDVDをゲットしたほうが
楽しいですし(*^_^*)
多分管理人も、テイルズをそこまで知らなければ、
買うことを迷うかな・・・と思いますし。




ドタバタしていたので、開演20分前に会場入りした管理人。
パンフレットは欲しかったので、物販の列に

もう、この時点で結構品切れが沢山ありました(@_@;)
列はもう、長蛇の列・・・
が、ネオロマで長蛇の列の場合でも、ものすごく速く掃けたり、
また、列がなくなるまでは開演しなかったという配慮があったので
大丈夫かなーと思って並んだんですが、
一向に掃ける気配がなく、またスタッフさんが
閉演後も物販があり、また開演する可能性がありますと
言っていたので列から抜けて、
席へごー。

管理人の席は1階の30後半の列の、端っこでした。
正直、席は全く期待していなかったのですが、
意外に見やすくほっとしました(*^_^*)
でもちょっと、マイクの声が聞き取りづらい時がありました。
多分、音がこもっていたのだと思うんですが、
マイク音量を大きくするなどの配慮がちょっと欲しかったなーと思います。

30分前から歴代のOPが流れていた模様で、
席からは既に、沢山の歓声が(笑)
管理人も、いっしょに歓声をあげましたvvv
イベントは楽しまないとですし!!!
こういうサービスは嬉しいです!!

そして、本当に、開演予定時刻の5時30分に
リアルにきっかり始まりました(笑)
・・・物販に並んでいた方々は大丈夫だったのかな(@_@;)


夜の部の構成はこんな感じでした
だいぶ記憶が曖昧なので、抜けがあるかもしれません・・・


●司会ズ挨拶

●スペシャルスキット
※スキットとは、キャラクター同士の会話場面です

●出演者挨拶&フリートーク

●ヴェスペリア ミニスキット

●グレイセス 最新情報

●ミニトークコーナー

●アーティストライブ

●出演者全員挨拶


客席が暗くなり、スクリーンには
ナムコやテイルズスタジオの文字が!!

おおお!!!始まるー!!!と思っていたら
ステージ中央から、
ゼロス役の小野坂さん、ルカ役の木村さんが登場しました!!

【司会ズ挨拶】

今回のイベントでは、小野坂さんが、司会で
木村さんが司会のサポートという形で進められました。

この司会挨拶から、もう、凄く面白かったです!!
管理人、小野坂さんを生で拝見するのは初めてなんですが、
いや、もう、まさかこんなに面白い方だとは思いませんでした\(^o^)/
観客の盛り上げ方もとても上手くて、
終始笑いっぱなしでしたvv

小野坂さんは、ノリもいいですがそれ以上に
観客を自分達側にひっぱりこんで楽しませる力が
凄くある方なのかなーと思いました。

小野坂さんが昼も参加した人!観客席に訊いた後、
新情報がでたら、ちゃんと驚いてねと、
後、昼と同じ反応をしてもスルーしないでねと注意をvvv
初めて知ったように驚いてください!と
身振り手振りを混ぜておっしゃっていたのが、
とても面白かったです!!


また、昼は夜公演があったので、基本巻きのペースでってことだったんですが、
吉積プロデューサーから、夜は伸びてもいいよというお許しがあったことも暴露してました(笑)
小野坂さんが、ならば電車なくなるまで、いっそ11時まで!!なる一方で、
木村さんが、がんばって突っ込もうとなさっていたのが印象的でしたvvv


【スペシャルスキット】

司会挨拶が終わった後は、スペシャルスキットコーナーへ

スクリーンにでた文字は
「スタン(違うかも)一家、YOKOHAMAへ行く?」
というものだったと思います(汗)
ちゃんと題名覚えてなくてすみません・・・

そしてステージには
スタン@関智さん、リオン@緑川さん、そしてカイル@福山さんが!!

管理人、デスティニーが来てくれて大喜びでした!!
イベント参加の理由も、デスティニー懐かしいなあーですし、
それに今デスティニー2をプレイしているので、
カイル@福山さんを生できけるのが、とても嬉しくて(^^♪

緑川さんは黒をベースにした服装ですが、中にTシャツ?を着てらして
ちょっとくずした感じにしていました。
関智さんは、白をベースにして色々な色のペンキが飛び散ってる感じのパーカーにズボン、という感じ。

で福山さんなんですが。
管理人の席は後ろの方だったのでよくわからなかったんですが
えっと・・・・

大きめなプリント柄があるのちょっと大き目のTシャツの上に、
ストール状なんだけど羽織れるカーディガンってあると思うんですが、
そんな感じの大き目の薄茶色の半そでのカーディガン
(着ると、下の方に布の先についているフリンジが来ます。
 ストール状のカーディガンを着ると一発でわかると思うんですが文章化しにくい・・・)
それに、膝下丈の、スリムタイプなんだけど、裾先がちょっと拡がっている
紺?のズボンに、ショート丈のブーツ??だと思います。
スカルのネックレスもなさっていました。

髪はラインバレルイベントのときよりも、
ちょっと短かったです。
で、ひっつめ髪にして、髪の上の部分をポニーテールにして縛って、
下の部分はそのままでたらしているっていう感じでした。

いや、もう、福山さんの格好を表現するのは凄く難しいです(笑)


スキットはスクリーンにキャラが表示されて、
横で声優さんがストーリーを朗読するという形式で、
話の進行によって表示されたキャラの表情が変わったり、
今話しているキャラが分かりやすいようにちょっと大きくなったりなど、
話の流れによって、スクリーンに表示されるキャラの状態が変わってきます。
またスクリーンで色々小ネタが仕込まれましたvv


色々なキャラがでてきて、時間もたっぷりあったスキットなので
凄く面白かったんですが、
その分、あまり覚えてないという(汗)すみません・・・
間違っている可能性もあります。ご了承下さい。


スタン、カイル、リオンが飛行機にのって
横浜へ。目的はこのテイルズ オブ フェスティバルへの参加。

飛行機内では、親子漫才ではしゃぐスタンとカイルに
リオンが静かにしろ!とツンデレで注意しています。

このやり取りがすんごく面白かったですvvv
カイルとスタンは似たもの親子なので、もう、
親子漫才でしたvvv
同じことで2人ではしゃいでいて、
それをリオンが「僕の話をきけー!!」という感じで、
ツンデレで怒ったりしてましたvv

このやり取りのなかで、
カイルがリオンについて突っ込む場面があって。

デスティニー2で、仮面の男として、
ジューダス(カイル命名)がでてきます。
まあ、どっからどうみても、リオンが仮面かぶっているだけにしか
みえないですし、声も緑川さんなので、
正体バレバレなんですが(笑)

カイルがリオンに
「謎の仮面の男がでてくるけど、もうリオンってバレバレだよね」
とリオンにプレイした人はみんな気付いていたけど
暗黙の了解として突っ込まなかったことにつっこみを(笑)
カイル「だってばればれじゃん、みんな気付いてたよ」といったら
スクリーンに、
仮面の男とジューダスがイコールで結ばれた映像がvv

会場、大爆笑でしたvv
スクリーンの使い方も凄く面白かったですvv

この突っ込みに対して、
リオンがツンデレてもにょりますが、
カイルが「ね?ジューダス」と笑いながらいうと、
リオンは「ネタバレは止せ!」と恥ずかしそうに言い返しますvvvv

いやー、ネタバレ??
ネタバレなのか?リオン、そんなバレバレなのが(笑)
と笑いながら見ていましたvv

すったもんだの末、リオンが寝る、横浜についたら起こせと
2人にいいます。
リオンは2時間後につくといい、寝に入りますが、
飛行機は、すぐに着陸してしまいます。

え?なんでという雰囲気のデスティニー一家。
手配したリオン?(スタンかも・・・)は困惑顔。

横浜についたのか別の場所についたのかは覚えていないんですが、
6時までにパシフィコ横浜までいかないといけない。
多分、ついた時刻は3時。

どうやってパシフィコまで行くか?を話していたら、
そこに、ルカ@木村さんが登場!!

なんとかドッグ(覚えてないです・・・すみません)が
売り切れてて買えないからどうしようというルカ。
デスティニーズは、パシフィコに行く方法しっている?とききますが、
パシフィコにいく方法は知っているけど、、
でも買って帰らないと怒られるから教えているどころではないルカ。

そんなのは友達じゃない、デスティニーズはいいますが、
それでも怖がるルカ。

ここの場面で、ルカに買って来いといったキャラがスクリーン上にでてきて、
客席は爆笑していましたvv

カイルとスタンがそのホットドッグを半分食べかけたままで
持っていたので、それを一つにすればいいという話に。

が、一つにしようとするけど、
どっちのほうが長いから、長い方が食べて短くして均等に・・・
としようとするのですが、
そこは、カイルとスタン(え)
長い方が食べて短くして・・・を繰り返したら、
結局全部食べてしまって、なくなってしまいましたvvv

ここの食べている場面の、関智さんと福山さんの演技に
大爆笑していましたvvv
声だけ聞いてると、食べているんですが、
実際には何もたべてないって、見ているととても不思議な感じがしました(笑)


結局、ホットドッグはなくなってしまって
またどうしようと言うルカをみて、
喧々諤々しているところに

ルーク@千尋さん、ティア@ゆかなさんが登場します。

アビスチームが来たときの歓声は凄かったですvv
さすが、人気作品だなーと思いました!!

アビスチームも同じくパシフィコに行く途中で、
アクシデントでとまっている状態。
デスティニーズは、
ルークに対して、お前の決め台詞の
「俺のせいじゃない(多分・・・)」をルカに教えてやってくれと
そうすれば、ルカは欝状態(え)から抜けて、
パシフィコに行くルートを教えてくれるからと。

が、そこにいるルークは短髪バージョン
つまり、良い子というか賢者バージョンなので、
そんな自分勝手なことはいいません(笑)

なんで髪が短くなっているんだと、ティアに言うデスティニーズですが、
ティアは髪が長いルークを操縦するがいかに大変かをいいます(笑)

髪が長いルークは、横浜中華街で
肉まんとかをただ食いするはとか
色々自己中な行動をしまくって、
業を煮やしたティアは、ルークの髪の毛を切り、賢者モードにしましたvvv

でもそれだと困るデスティニーズ
そこでリオンが、・・・DXとか・・・21とか
よく薬局とかで売っている栄養剤の名前をもじった
オペロン社製のドリンクを取り出します(笑)
どーやらそのドリンクは強力な増毛剤だったようでvvv

リオンがルークに・・・21をむりやり飲ませると、
ルークの髪の毛がのび、自己中ルークへとvv
が、ティアはそれは困ると、すぐにリークの髪を切りにかかりますvvv

ここのゆかなさんと、緑川さんのやりとりがすんごい面白かったですvv


えっと、ここから先、あまり覚えていないです(汗)
すみません(T_T)
面白すぎたのと、結構長かったのでその影響です(笑)

こんなやりとりをしていたら、
シンフォニアチーム、
ロイド@小西さん、ゼロス@小野坂さん、
そして、レディアントマイソロジー2のカノンノ@伊藤さんが
ここで登場されたと思います。

こちらもアクシデントでパシフィコに行く途中で
立ち往生した模様

でヴェスペリアチーム
ユーリ@鳥海さん、フレン@まも、エステル@中原さんが登場します。
こちらも立ち往生した模様。

いや、もう、シンフォニアチームが登場したときも歓声が凄かったですが、
ヴェスペリアはもう、凄かったです(笑)
すごい人気ですよねvv
ヴェスペリアがXboxで発売された時、
Xbox自体も入手困難になったことを覚えています

ここまで立ち往生してしまうということは
裏に何かあるのではということに。
色々話し合った結果、犯人は今までテイルズフェスに呼ばれていない人物
つまり、敵役のみなさんではないかと!!!
ここで各シリーズの敵さんがスクリーンにでてきて、大爆笑でしたvv

そして、その犯人は
ちょっと名前わかんないですが、水色の髪の人だったみたいです(え)
多分、絶対、管理人戦っているはずですが思い出せない・・・(@_@;)

確かどうしようという話し合いの最中に、
解決する人は年功序列で、昔発売のソフトのキャラが行くべきという話になって(多分)
今までのソフトの発売年がでたり
(デスティニーの発売年があまりにも前でびびりました(笑))
人気キャラ順に行くかとかにもなり、
ここで公式サイトでの人気キャラ投票の結果がでたりとか
(ずっと1位だったリオンを、ヴェスペリアのキャラが抜いてました(驚)
 ヴェスペリアの人気も凄いですが、ずっと1位だったリオンにびっくりしましたvv)
色々小ネタが面白かったです。

犯人はパシフィコに先回りしていて、
テイルズフェスを妨害しようとしていることが判明(笑)
これはまずい、会場にいるみんなが危険だあ(笑×2)
となり、ここで暗転。

スクリーンで色々映像がでて、すこしたったら、
声優さんたちが、
各キャラの必殺技を叫び
(スクリーンには必殺技の映像が)
客席の各扉から登場!!

いやーすごい盛り上がりでしたvv
管理人の席の近くの扉から
トップバッターのゼロス@小野坂さんが登場したとき
まさか客席の扉からでてくるとは思わなかったので、
けっこうびっくりな感じでした。

福山さんは管理人の席とは反対の扉からでていらしたんですが、
やっぱり歓声凄かったです(笑)
周りにいらっしゃる客席の方々に、
思いっきり笑顔を振りまいていらっしゃいましたvvv

管理人、今テイルズ2をプレイしているので、
カイルの必殺技が生で聴けて、管理人のテンションは
だだっ上がりしていましたvv

管理人の近くの扉からは、
ゼロス@小野坂さんの他に、リオン@緑川さんなどが出てきました!!

やっぱり必殺技を生で聴くって
すんごいテンションが上がりますvvv
客席のテンションも凄かったです!!

各キャラが必殺技を繰り出し、敵を倒したので、
パシフィコにいる皆も無事、
そして無事にフェスも開催できるとなって
、よかったねということでスキットは終わりましたvv


スキットだけで30分以上はあったと思います(笑)
キャラ同士の絡みがちゃんと見れてとても楽しかったです!!
スタッフさんのサービス精神に感謝です(*^_^*)

声優さん皆さん、体全体を使って演技をなさっていました!!
頷いたり、手振りをつかったりなど、見ている観客のことを意識して
演技をしてくれていました!!

福山さんなんですが、
カイルって、元気で明るくてという真っ直ぐな役なので、
すんごい笑顔でにこにこしながら演じていらっしゃいました(^_^)v

ルルや加藤総司令の朗読の時とは全然違ってて、
当たり前なんですが、役者さんて、
役によってここまで変わるんだなーと
びびってました(笑)


【出演者挨拶&フリートーク】

キャストさんが全員壇上に来たので、出演者挨拶。

扉から必殺技を叫んででた時の裏話が初めにありましたvv

外は雨が降っていたので、急遽違うルートでホールに行くことに。
が、そのルートが階段が結構きついルートで
しかも時間があまりない状態だったので
(スクリーンで映像を流しているのでぴったりに必殺技を叫ばないといけない)
ダッシュで行くことになったので、
必殺技を叫ぶ前にけっこうへとへとになっていたそうで(笑)

また、テイルズの必殺技は結構言いにくいものが多いそうで
そこも大変だったそうですvv

確かに・・・奥義名とか長いの多いですよね(笑)

大変だったという裏話の後、出演者挨拶へ


福山さんは、確か、このフェスに参加することができてよかった、
デスティニー2の収録はとても思い出深くて、昨日のように思い出せます
なようなことをおっしゃってたと思います(*^_^*)

皆さん、参加できて嬉しいという旨をおっしゃっていましたvv

フリートークコーナーの時もそうだったんですが、
福山さんと小西さんがちょこちょこと
話していたのが印象的でした(笑)
何話していたのかなvvv
仲が良さそうでしたvvv
そして、お2人の身長差が程よい感じにあったので
ちょっと可愛かったです(え)


ここからそのまま、フリートークコーナーへ。
昼の部では巻きの進行でそんなに時間がとれなかったので
夜の部は十分に時間がありますよ!と小野坂さんが嬉しいことを!!!

が、フリートークも面白すぎてあまり覚えてないという(汗)
すみませんっっ!!

全体的に、皆さん、本当に自由に動かれていましたvvv
カオス??って感じに近かったような気もします(え)
テイルズチームって仲がいいんだなーと思いましたvvv

後、どのシリーズでも必殺技を言うのが大変だったみたいで。
収録中に何度も必殺技を言ったのを覚えていらっしゃるそうです(笑)

小野坂さんが「テイルズイベント初めての人?」と言って、
前回参加者は一歩さがって待機ということに(笑)

まずはデスティニーチームから。

デスティニーチームは3人とも
前回のフェスには参加されてなかったので、
みなさんそのまま残ってました(笑)

関さんは、スタンを演じられたのが声優さんとしてまだキャリアが浅い頃だったということとか
緑川さんは、人気キャラクターなので演じるのにプレッシャーもあるけど、
リオンは自分にとってとても大切なキャラで・・・とかという話だった気が
(他のコーナーとごちゃまぜになっている可能性あります・・・)

福山さんはまず、扉から出てきて壇上に来るまでの話を。
扉からでて通路を通ったとき、観客の方々が手をだしていらっしゃったんですが、
プロレス選手のように、手をだされてもそのまま真っ直ぐ進むことができなかったと。
なのでもっと体を鍛える必要があると思われたそーですvvv

いや、声優さんだから、そこまで必要ないと思(ry)

そしてテイルズフェスについて

前回のテイルズフェスを知ったのは、開催後だったそうでvvv
事務所の方から、「テイルズフェスが開催され「た」よ」と聴かされて、
あるなら言ってよ!!参加したかったよ!!と思われたそうです。

で、しょうがないので、テイルズフェスの雰囲気を知るために
テイルズフェスに参加された方にメールや電話をしたりして
色々聴かれたそうです。

そういうこともあって、今回オファーが来たとき、
「是非でます!!」と即答だったそうですvvv

また、デスティニー一家が一同に集まるのはとても珍しいらしく、
デスティニー2はカイルとナナリーやリアラなどと一緒にでることが多いそうで、
こうやって親子が一緒になるのはとても珍しいそうです。

あ、ナナリーはデスティニー2のキャラですvv
ギアス好きーはデスティニー2をプレイしていると
色々、ちょっと面白かったりします(笑)
カイル@福山さんが若本さん演じるキャラに立ち向かって行ったりしますvvv


デスティニー2の収録があったのが8年前だそうです。
福山さん自身、テイルズは好きなゲームでまた、
人気シリーズの主役ということで、カイルを演じることは
とても嬉しかったけど、その分、プレッシャーも沢山あって
収録の時はとても緊張していたとおっしゃってたと思います。
必殺技が中々いえなかったとかもおっしゃってたかなー
奥義名とか長いですしvv
(違うコーナーで言ってたかな・・・ここ曖昧です。すみません。。。)

無印デスティニー発売が1997年
デスティニー2発売が2002年です

すんごい前の作品なのに、こうやって人気があるのって
さすが、テイルズシリーズだなあと思います。
ちなみに、一番初めの作品
ファンタジアは1995年だそうです。


後は、小野坂さんからポンチョ着てきてよと振られて、
最近も新しいのを買いました、とおっしゃっていましたvv


アビスチームでは

前回出演されたのが、ルーク@千尋さんのみだったそうです。
ティア@ゆかなさんは、是非前回のフェスに参加したかったそうですが、
色々スケジュールがあって、大人が裏で頑張ってくれたんですが、
無理だったと。
でも今回こうやって参加できて嬉しいです、とおっしゃっていました。

千尋さんはゆかなさんの話をうけて、
1人で寂しかったけど、
でも自分1人で3役はできるのでとおっしゃって
会場から笑いをとっていましたvv

とこんな感じで、みなさんテイルズシリーズについて話されていたんですが、
その後ろで色々動く、前回フェス参加者vvv

小西さんは、どうにかカメラに入ろうと色々動いて
おい、ちょっと、邪魔vvv的な雰囲気になったり、
後ろで正座したりしている方々が、カメラに向かってポーズをする時に、
関智さんと福山さんがフレームに入り込み、
離れた場所にいた、まもと小野坂さんも滑り込みでポージングをしたり、
とか色々激しかったですvvv

今一番人気であろう、ヴェスペリアチーム
(ユーリ@鳥海さん、フレン@まも、エステル@中原さん)
のトークの途中で、カメラに向かって3人がポーズを決めている時に、
後ろに小西さんや福山さんがカメラのフレームに入ろうと色々して、
小野坂さんに「今この3人、凄い人気なんだから!やめなさいvvv」と言われたり
もう、本当にフリーダムなフリートークでした(笑)

すごく面白かったです!!
テイルズチームとして一つにまとまっていて、
とても息が合っていたので、
見ているこちらもとても楽しかったです!!


【ヴェスペリア ミニスキット】

ヴェスペリア以外の出演者はここで一旦退場します。

ここで流れたヴェスペリアのアニメ映像で、
戦闘中にユーリとフレンが背中を合わせあった場面は、
会場から悲鳴が凄かったです(笑)

いやーもう、わかっていらっしゃるvvv

ものすごい歓声に鳥さんとまもも、
背中合わせになってサービスしてくれました(笑)

そしてここで、ヴェスペリアが、PS3でも発売という情報が!!!

発売当初から複数ハードで発売はありますけど、
発売から期間がたってから、PS2からPSPとかの移植はありますけど、
別会社のハードって発売って珍しいと思います。

管理人、このフェスでヴェスペリアをプレイしたくなったので、
Xboxかなーと思っていたんですが、PS3でも発売ならどうしようかなと。
値段が安いのでXboxが魅力なんですが、
FF7がPS3でリメイクするなら、ガチでPS3を買うので(え)
どうしよっかな・・・(@_@;)

そして、ヴェスペリア劇場版の内容の告知もありました!!
フレンとユーリの過去の話で、
ユーリがまだ騎士団に所属していて、フレンと共に行動していた短い時期
を描いているそうです。
アニメ制作会社は、ずっとテイルズシリーズのアニメを制作している
Production I.Gです!!!

さすが、I.G、作画がとても綺麗でした!!
もちろん、キャラの動きもスムーズでしたし、
質が高いアニメ映画になるなあー!!と思いました。

ヴェスペリアプレイしてないのに、
映画観にいきたくなりました(笑)

②に続きます

関連記事
スポンサーサイト

2009/06/22(月) | テイルズオブフェスティバル2009 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://phosphormoon.blog19.fc2.com/tb.php/142-3f066e43
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。