QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Amebaなうってなんなのさ(笑)

「その名も、アメーバなう!!」

正直、はじめに名称を聞いたときは
えええええ!!形式もそうだけど、なうって(笑)
と、苦笑いしたのです。

ミニブログサービス自体は他にもあるので珍しくないですが
「なう」まで使ってくるとは思わなかったりしました。
え、それって、ぱく(ry)
12月8日からまずは携帯で本格始動ということです。

とりあえず、文章を書くリハビリとして(オイ)
(←これが第一目的
)、
また、ツイッターとアメブロユーザーとして
色々思うことを書こうと思います。


題して、「アメーバなうは、ツイッターを凌駕するのか?」

おお。題名だけは仰々しい(笑)

多分、上手い具合に住み分けするか、
アメーバなうが頓挫するか、どっちかだと思いますが(オイ)

でも、ツイッターしたけど面白くなかったという人や
ツイッターやりたいけど何か敷居が高そうな気がすると
思っている人たちを囲い込めば、もしかしたら
すんごい流れができるかもしれません。

ツイッターは自由な分、初心者へのフォローがあまり
上手くないので(汗)

・・・でもまあ、今の状態だと
まずはサーバーを強化しないと、重くてする気になれない
ってことになりかねないと思いますが(汗)
アメブロは。まじで。重いです。


また、私はネットに詳しいわけではなく、
ツイッターに登録したのも、F1日本GPの現地観戦の
実況中継があったから、というものでした。
なので、今のツイッターのブームは2次?3次?らしいのですが
その前のブームは知らなかったですし
まだまだ、初めて2ヶ月そこらの人間です。

一応、ブログを書くぐらいはネットに興味がありますが
ネットについてそんなに詳しいわけではないので、
間違ったことを書くかもしれませんし
そんなの当たり前!ということも書くと思いますが、
所詮は素人が感覚で書いているだけ、ということで
ご了承いただければ幸いです。

あ。アメブロは管理人の好きな声優さんの福山潤さんが
アメブロでブログを開始されたから始めました(笑)
正に、アメブロの思う壺だというvvv

てかまず、アメーバーなうってするんですよね??
アメブロ管理画面を見ても告知している感じがないんですが・・・
まあいいや。

ということで、興味のある方は続きをよむからどうぞ~!!
あ、文章力はいつにも増してダメな子で(ry)

※現時点でまだアメーバなうの詳細がでていないので
アメーバなうのサービスはツイッターと同様である、
という前提のもとに記事を書いてます。

アメブロを続けて1年がたって、
少しずつですが、色々な方と交流をするようになって
一番思ったことは

アメブロはSNSの意味合いがとても強い

ということです。
ブログなんだけど、でもちょっと閉鎖的な感じ。
登録制なのでmixiほど閉鎖的ではないけど、
でもブログほど開放的でもない。

追記機能がなく、長文を書くのには全く向いていないので、
何かを取り上げて丁寧に自分の感想を書く、ということよりも
短文で、日常の出来事や、ちょっと興味を持ったことなどを
写真入りで(アメブロは携帯からでも簡単に写真が貼り付けられます)
記事を書いて、アメブロ上で知り合った人達と
コメントを書いたり、プチメを送ったり、ピグで遊んだりして
交流するって感じです。

なので文章を書く、記事を書くというよりも
アメブロ内で出来た知り合いと交流する、ということが
一番の目的なのかな、と思います。
チェックリストに登録すれば、その人がブログを更新したかどうかを
ブログ管理画面をみればわかるようになっていますし。


一方でtwitterは(といってもまだ初めて2ヶ月ですが(汗))
自分のTL(タイムライン)上に、自分の呟きや、
自分がフォローした人の呟きが乗るというものです。
それらを見て、自分が新しく呟いたり、
フォロワーの人に@返信でメッセージを送ったりして、、
ただ言いたいことを呟き、フォロワーの人の発言を見て、
時には交流もするという、ある意味でとてもシンプルなものです。
多分。いやよくわかってないんですが実は(笑)

管理人、twitterを始める前は、
何が面白いのこれ?と思ってたんですが
やり始めるとこれが結構楽しかったりします。

仕組みをよくわかってなくても、
とりあえずナビサイトを参考にアカウントをとって始めて、
少しずつフォローを増やせば、誰かがフォローを返してくれるし
また、仕様と違うことをしたら、どこかの親切な人が
色々教えてくれますし。
実況中継的なこともできますし。


アメブロとツイッター、両方していると、
利用しているユーザー層が違うなあと思います。
肌感覚ですが、アメブロはネットにあまり詳しくなかったり
そこまで興味を持っていなかったりする人が多くて
ツイッターはある程度、ネットへの興味が高い人が
多いのかなあと思います。

でも、ツイッターとアメブロ一番大きな違いは、
構成している人層のネットの知識差ではなく、
「馴れ合い度の違い」が一番大きいと思います。


ツイッターって、TLがリアルタイムで流れていきます。
なので、自分が書いた内容に、必ず人が交流してくれるとは限らないですし、
@返信も、ダイレクトメッセージも、返信を必ずしなければならないものではありません。
自分の発言がどんどん、TLに乗っては流れていきます。

それに、ツイッターユーザーはフォローも気軽にしますが
リムーブというフォローを解除されることも結構あります。
とりあえずフォローして、でもその人の発言が
ちょっと違うなあと思ったらリムーブする人が多いかなと思います。
リムーブしないといつまでも自分のTLに流れてしまいますから。

なので、すんごい、ゆる~い交流なんだと思います。
フォローするけど、リムーブもする、
気がむいたら返信もする、って感じで。
多分、ツイッターは、この、ゆる~い文化なしには
ここまで拡がらなかったと思います。


でもアメブロって、とても交流がさかんな分、馴れ合い度がとても高い。
そういう文化の中で、気軽にフォローはいいけど
リムーブができるかというと・・・ちょっとそれは出来ない気がします。
そういう文化の中で、ツイッターのような、ゆる~い交流が
できるのか?のには疑問に思います。


また、アメブロ独自の問題もあると思います。

アメブロって、ブログサービスです。
アメーバなうに参加する人は、既に自分のブログを持っています。
そしてアメブロの記事は、作品の感想記事よりも
交流を目的とした、日常の出来事が多いと思います。

つまり、アメーバなうに書く内容と、ブログに書く内容が
重複しやすくなると思うのです。


そうなると、アメーバなうに書いたけど
それをまた、ブログ記事としてアップするか?というと
そういう手間はかけないんじゃないかなあと思います。

管理人はアメブロは主に日記として使ってます。
ちょっと今更新が微妙にとまっているんですが、
その要因の1つにツイッター始めたからというのがあります。

アメブロって短文記事を簡単に投降できるので、
思ったことや、今していることを簡単にかけますし、
実際に、ちょこちょこ思ったことを書いてました。
でもやっぱりそこはブログなので、あまり内容の無い記事で
記事を流してしまうのが嫌だなあと。
新着記事が沢山あると、見ている方もげんなりすると思いますし。
また、ブログなので書くなら記事構成も簡単に考えないとだめで。

そうすると、気軽に呟けて、沢山呟いても大丈夫な
ツイッターの方を利用するようになり、
アメブロの更新頻度が落ちたという・・・

写真投降も、ツイッターでは関連サービスを利用すれば簡単にできますし。
また、その写真投降のSNSも楽しかったりします(笑)

で、管理人のような人が増えると、恐らくですが
アメブロユーザー層の中で、
アメブロを中心にする人と、アメーバなうを中心にする人で
分かれてくるのではないかなあと思います。

つまり、既存ユーザーの奪い合い。

ピグは、ピグで遊んだ内容を記事に書いている方が多いので、
ブログサービスと上手い具合に相乗効果を持っていると思います。
・・・管理人、めんどくさいんでピグは今放置してますが(笑)
でも、アメーバなうは既存サービスとぶつかってしまう気がします。

また、ツイッターをしている人が
アメブロでアメーバなうに移行するってことはあまりないと思います。
文化も違いますし、一番は自分のTLは移動できませんし。
だから、ツイッターユーザを囲い込むっていうのも無理かと。

芸能人を囲い込んでも、結局は芸能人の呟きは
自分のところに流れるだけになると思うので、
好きな芸能人の呟きを見れるってうのは楽しいですが、
でもそれだけでサービスが浸透するかっていうと
ちょっと疑問です。

と。つらつら書いてきましたが、

おそらくは、ツイッターとアメーバなうが
上手い具合に共存し、ミニブログの流れを作っていくか、
アメーバなうが頓挫するかどっちかたどと思います。


なので、アメーバなうがツイッターを凌駕することは
ない、と思います。
凌駕するよりも前に、アメブロ文化内で
上手く共存できるのかが、まず問題だと思います。

でもそこをクリアして、
ツイッターは、始めた人の囲い込みがあまり、上手くないというか下手なので(笑)
ツイッターやりたいけど敷居が高いなあと思う人や、ツイッターやったけど面白くなかったという人を
上手い具合に囲い込めば結構いくかもしれません。

それにピグに課金している人は結構いるので
ツイッターの人よりは課金に抵抗感がない気がします。

なので、上手い具合に課金制度を使いつつ、
アメーバ独自のサービスとして進化してくれるのが
一番良いことかなあと思います。

でも多分。アメーバなうで一番戸惑っているのは
ツイッターかつアメブロユーザーだと思う(笑)
関連記事
スポンサーサイト

2009/11/28(土) | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://phosphormoon.blog19.fc2.com/tb.php/196-a3a45f09
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。