QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

青少年保護育成条例改正案について 意見送付したい方

うおおお!お久しぶりです。時間が・・・!!時間が今ない・・・!!
せっかく拍手頂いたのに・・・すみません。記事にできなかった。
全ては管理人の責任です。すみません。

管理人は政治的に中立ですし、特定の政党も支持してません。
そこらへんご了承ください

皆様御存知の通り、今週の19日に青少年保護育成条例の改正案の採決があります。

はい、時間ないです。
テレビや新聞で本格的に報道が始まったのが昨日ぐらい。
で今週の金曜日には採決

正直、「情報かくしてこっそり通しても文句言うやついないだろう」という感じが東京都からして
なんかもう、嫌になるを通り越して呆れ返ります。


児童ポルノ根絶はとても重要な問題です。
管理人も児童ポルノ根絶は賛同しています

ですが今回の単なる表現規制でしかない改正案には賛同できないですし、
また、ネット規制も「規制すればいいじゃん」という態度でしかなく
フィルタリングの影響も考えていないとしか思えない。

この法案には研究者や出版社、漫画家や小説家の皆様、東京地婦連方、
MSや楽天などなど沢山の団体や会社が反対を表明しはじめていらっしゃいます。
(個人的にMSを怒らせると結構怖い気がするのですが

ちなみに今回の規制「ショタやロリでしょ?」とか「女性向けは関係ない」と思ってるかたも
いらっしゃると思いますが、
今回の一番規制したいのはおそらく「BLと少女漫画」で実際に議論もされているそうです。
今回の規制で「18歳未満に聞こえる「声」」も規制されるっていうのがあるのですが
これ通ったらBLCDは全滅ですよね・・・・。



こんな改正案通してる暇があれば、ポルノ被害にあった児童を救済するとか
保育園待機児童を0にするとか、病院減らすの辞めるとか、小児科増やすとか
産婦人科増やすとか、もっと色々やってほしいことあるんだけど。
(現在の東京都では、まず子供を「産める」ところがないから難しいという状況もあるそうです)

で、こんなはちゃめちゃな改正案通らないでしょ?と思う方が大半だと思いますが

このままだと通るらしいです。


なぜなら、一般の人がこの問題について知ったのは遅いし、
報道機関すらもこの問題について知ったのは遅い
(だから会社や団体が反対をしたのが同時期なのかなと思います。報道された→反対かなと)

で、この問題が明らかになってから、沢山の反対意見が表明されたことで
(会社や団体の反対意見の影響も大きいですし、もちろん一般都民や国民の反対意見の多さも
影響しています。)
・・・もしかしたら継続審議かも?という流れになるかもらしいですが
まったくわからないそうです。下手するとスコーンと通る可能性も。




なので、もしこの法案に反対している方で、都議さんや都議会に意見を送りたい・・・!!
と言う方は今からでも遅くないので、是非意見を送って下さい。

小さなことでも積み重なればそれは大きな力になります
今までの安易な表現規制の法案もそのような小さな力が積み重なって、国会などで否定されていきました。

で、皆様もう御存知の方が多いと思いますが、管理人が参考にしたサイトを以下に挙げておきます
興味のある方は是非・・・!!
※意見を送る・送らないはご自分の判断でお願いします。

北へ。の国から この世界の難易度はいつも "real"(管理人 snow-wind様)
管理人的に一番規制問題で議論が納得した一般の方のブログさんです。
冷静に問題について書かれているので、説得力があるなあと。
リンクをはったのは議員さんに手紙を書く時の注意事項です
安易なコピペは逆効果とか、沢山に送るのも逆効果とかもかいてあり
初めて都議さんに意見を送る人には(管理人もだ!!)大変参考になるかなと思います


GOLDENTIMES
ここもわかりやすかったです。ご自分の選挙区の都議さんや国会議員さんなどがわかります

表現規制について少しだけ考えてみる(仮)
意見を送る優先順など細かくかいてあります

「非実在青少年」規制問題・対策まとめ
今回の改正案につていのまとめさいとさんです。何がおこっているのか分からない人はまずこのサイトを

『女性向け創作活動をしている人の為の、非実在青少年対策まとめサイト』
女性向け創作活動とありますが、BLや少女漫画、またレデイコミをお読みになる方も関係あります。
よくまとまっていてわかり安いです

個人的に興味深かったのが、
匿名希望の時事ブログ
試みがすごく面白い

---------------------------------------------------------------------

また、今回の改正案でも前衆議院銀の保坂さんが動いていらっしゃいます・・・!!
ありがたすぎる。
表現の自由が侵害されると何になるの?とか単純所持ってなんで危険なの?警察ってなんで?
とか思う方は是非、保坂さんのブログ
保坂展人のどこどこ日記
をご覧になってください。前回の児童ポルノ法案改正で書かれた記事が管理人的にとてもわかりやすかったと!
ちなみに管理人的にはこれかな~
児童ポルノ法改正案の最新版「論点整理」

そしてそして!保坂さん、7月の参議院に比例で出馬なされるそうです!
これは個人的にとても嬉しいです。表現規制だけでなく八ン場ダム問題など幅広い活動をなさっていますし
また論点がとても冷静で納得できる。
ちなみに、管理人保坂さんの参議院の比例のしくみについての記事を読んで
初めて参議院の比例の仕組みを知りますた。おそっ。

てな感じで!

ちなみにこの記事もコメント閉じさせて頂きます。
すみません。
関連記事
スポンサーサイト

2010/03/17(水) | 青少年保護育成条例改正案について | トラックバック(0) | コメント(-)

トラックバック

トラックバックURL
http://phosphormoon.blog19.fc2.com/tb.php/216-48f2b027
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。