QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

LUPIN the Third 峰不二子という女 第3話 「淑女とサムライ」 感想

サブタイトルの淑女に???不二子が淑女??てなってたんですが、
本編みておおおおおお!ってなりました(`・ω・´)シャキーン

それでは、感想は続きをよむからどうぞ~

LUPIN THE THIRD「JAZZ」LUPIN THE THIRD「JAZZ」
(1999/10/21)
大野雄二トリオ

商品詳細を見る

いきなり石川五ェ門キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!
ルパン、次元と来たので次は五ェ門だと信じてた・・・!!


五ェ門はアストリア王国の国王の暗殺を依頼されますが、
なんか新人の暗殺者にこの報酬は~というくだりがあったので、
何かあって、暗殺者になっているのかな~。
登場時に石川五右衛門の墓をみているので、何かあって、
先祖のお墓参りして日本を脱出したとか。

今回の不二子は、アストリア国王の孫ズの家庭教師マリア。
ロングなタイトスカートがよく合う淑女でしたイヤ━━━━(*´∀`)━━━━ン!!!!
なるほど、タイトルはこういう意味だったんですね~

管理人は不二子の淑女っぷりに思わず口ポカーンになりました(/ω\)イヤン
やはり悪女は変わり身も凄くなくてはいけないないでよねふふふ!
マルコたちと一緒にフレンド~って歌っている不二子ちゃんはとても可愛かったです!
てか嫁に来てくれ!
まあ不二子ちゃんに身ぐるみ剥がされて終わるだけだよ

五エ門も不二子ちゃん=マリアに惚れてるっぽい感じがでてるし(/ω\)イヤン
マルコにサムライフレンドとして、お盆から兎を斬鉄剣で切り取るとか、
五エ門は女性と子どもに弱いですねふふふ・・・

アストリア王国は、現国王の息子、皇太子夫婦が事故で亡くなったことで、
王位継承問題が発生しています。
国王は、息子夫婦の長男であるマルコに時期国王の座を譲るつもりですが、
国王の娘シュメイトの旦那、シュメイト男爵は、王位継承権は国王の孫のマルコではなく、
娘のシュメイトであるべき、と思っています。

五エ門に国王の暗殺を依頼した黒幕が、このシュメイト男爵。
って、五エ門に暗殺依頼した時に、外交問題は発生しないっていってたけど、
バレたら発生しまくりじゃないかいってバレなければいいのか。そうか。

国王が乗る列車に暗殺部隊が忍び込み、運転手を殺し、電車を暴走させます。
暗殺部隊はもともと、暗殺を依頼した五エ門ともども国王一家を葬るつもりでした。
つまり、五エ門は騙されたって感じになりますね・・・

危機に陥る国王一族ですが、五エ門の斬鉄剣によって、
国宝を積んである重い車両を切り分けることで、脱線を免れます。

ああ・・・国宝が燃える・・・
てか不二子ちゃん国宝狙いにきたのに、いいのかなこれで(´・ω・`)

無事にアストリア王国に戻った国王一族。
マリアは寝ているマルコに、立派な国王になるのよとささやき、キスをします。

自分の欲望のためなら全て利用する不二子ですが、
それと別軸で、子どもは可愛いとかの情を普通にもっているんですよね多分。
でも多分、子どもでも自分の目的を阻むのなら、彼女は可愛いと思うと同時に
容赦なく引き金をひきそうな感じがします。
普通なら、冷徹になりきり情をなくす、とかしないと殺せないけど、
不二子は両立できるんじゃないかなと。

情をかけると同時に、欲望の為ならつっぱしる。

うむ。まさに悪女。うむ!


逃げる不二子の前に五エ門が立ちふさがります。
お互いに、裏稼業の者であると察した様子。
五エ門が斬鉄剣で不二子の服を切り、表れたのは
国王のベルトのみをつけた裸の不二子(/ω\)イヤン
不二子の狙いははじめからこの国王のベルトのみでした。
つまり、目的はきっちり果たしていたんですね~

ここで五エ門が不二子を見て「美しい」って言って、
不二子が「そうでしょ?」って当たり前に切り返すんですが、
ここで両者は「美しいって思っている対象」が違うんですよね多分。
五エ門は不二子で、不二子は国王のベルトのことだと思っている。


不二子がいかにこのベルトが国宝級なのかを五エ門に語るのに、
五エ門の頭にあるのは、不二子のみwwww
不二子が去った後、五エ門が自分のガールフレンドになってほしいwwwっていうのに
笑いましたwww
五エ門、流石女に弱いwwww

今回は結構笑える場面が多かったなあと思いました!
こういうのもいいな~
関連記事
スポンサーサイト

2012/04/21(土) | LUPIN the Third 峰不二子という女 | トラックバック(5) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://phosphormoon.blog19.fc2.com/tb.php/308-e710350a

LUPIN the Third ~峰不二子という女~ 第3話 感想「淑女とサムライ」 

LUPIN the Third ~峰不二子という女~ですが、石川五ェ門の登場です。 不二子は王家の家庭教師とかやっていますが、どこにでも潜入できるスペックはもっています。 そこそこ子供受けもしていますが、五ェ門は「可憐だ」「不二子ちゃん」と勘違いしています。(以下...

2012/04/21(土) 10:58:00 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

『LUPIN the Third ~峰不二子という女~』第三話

五ェ門回。 テレビスペシャルでは台詞が2,3個ってのもザラだったのでとても新鮮。 浪川大輔になって随分と若返った。 叫びは弱っちくなっちゃったけど仕方ない。 このキャラ ...

2012/04/21(土) 13:21:35 | 時間の無駄と言わないで

LUPIN the Third ~峰不二子という女~ 第3話「淑女とサムライ」

素敵なサムライフレンドさん――。 やっと五ェ門さんのターンです(笑) 駆け出しの殺し屋だった五ェ門は トランク国王暗殺を引き受ける。 そこには国王の孫マルコの先生となった不二子の姿が…。  ▼ LU...

2012/04/21(土) 21:23:56 | SERA@らくblog

LUPIN the Third ~峰不二子という女~ 第3話「淑女とサムライ」

▼ 第3話「淑女とサムライ」  素敵なサムライフレンドさん――。 やっと五ェ門さんのターンです(笑) 駆け出しの殺し屋だった五ェ門は トランク国王暗殺を引き受ける。 そこには国王の孫マルコの先生と...

2012/04/21(土) 21:24:44 | SERA@らくblog

LUPIN the Third -峰不二子という女- 第03話 『淑女とサムライ』

1stそれも初期の五右衛門だ。ルパン、次元に続き五右衛門が登場する回です。不二子に甘い性格で違和感を覚えた人も居るかもしれない。でも最初のルパン三世で出てきた五右衛門はあんな感じだった。 ルパンが示刀流の秘伝書を盗みに行き、五右衛門とファーストコンタクトし...

2012/04/25(水) 15:43:40 | こいさんの放送中アニメの感想

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。