QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 11話 天の光 簡易感想


いつもの感想とは全く違います。
量もないし、ただ叫んでいるだけです。
これ、ただ叫びたいだけです。

もう、あのラストをみたら、これだけはとても叫ばずにはいられないー!!
と思い叫ばせていただきます。

ということで、続きはmoreからどうぞ!!

※今回感想、シリアス度がとても低いです。
 ご注意ください




ダブルオー11話。見てみました。

空からの無差別攻撃に、ラインバレルを思い出し、
これから戦争が変わるという発言に、コードギアスを思い出し(え)
でも作戦名、「メメントモリ=死を思え ⇒死を思うことで生を実感しろ」だったと思うのですが、
この作戦名の時点で、もうこの作戦は崩壊フラグがたっていると思う管理人だったり、
てかこの天の光って、性質が悪いソレスタルビーイングじゃん、と思ったり
(絶対的な力で武力介入をする、という点です)


ティエリアのシャワーシーンに、
え、あれ、ダブルオーヒロインって誰だっけ??となり(笑)

でもイアンどうなるのー!?とか
アロウズ側の人間にもカタロンのテロによって大事な人をなくした人を描くことで
戦争の悲劇を書いてるなーとか、
やっぱイノベーターはベーダの生体端末だったのねーとか。

刹那が、ティエリアが迷っている隣で
(彼が迷うのは当たり前だし、迷うことができるようになった、というのも
彼のイノベーターとしてではなく、人間として成長している証だと思っています)
「自分達の意思で戦争に立ち向かう」のようなことを言って、
多分これこそが、イオリアの計画だからではなく自分の意思で平和をと思う人こそが、
イオリアが望んだ人なのではないかと思ったり。

コーラサワーはやっぱり撃墜とか。
ダブルオーガンダムとのドッキングかっこいいー!!とか
沙慈がだんだんと自分の道を歩みだしたね!とか
最後の「2つの輪=OO=ダブルオー」だからかなーと思ったり


結構感動していたのですが。


最後にやられました。


最後のまっぱに全てもってかれました。


ちょ・・・なんでみんなまっぱなのー!!!!!


テレパシー通信みたいなもので、ニュータイプだとこんな通信ができた記憶がありますよ。
え、みんなニュータイプになったんですか??


いやここの場面で、沙慈とルイスがまさかの再会したので
これから彼女達は大変なことになると思うのですが。


それを上回る、まっぱ衝撃でした(笑)


日曜夕方5時にまっぱ。

すごいぞ、ダブルオー

今回の話の感想は?と聴かれたら、もう

まっぱだった

が一番初めにでてくるほど、管理人は衝撃でした(笑)

惜しむらくは、なぜここにミスターブシドーがいなかったんんだろうと。

いたらとても面白かったのに。

ブシドー「少年!!赤い糸はまだつながったままだったな!」

とか何とかを、中村さんのいい声で、まっぱで叫んでほしかったな、と思います。

以上、ここまで読んでくださってありがとうございました

関連記事
スポンサーサイト

2008/12/17(水) | 機動戦士ガンダムOO | トラックバック(1) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://phosphormoon.blog19.fc2.com/tb.php/64-74facdda

ポケットがGN粒子でいっぱい ガンダム00第11話

 アリー・アル・サーシェス完全復活記念。いや、好きなんですよサーシェスが。00のキャラでは一番好きですかねぇ。  なんていいますか、...

2008/12/18(木) 00:54:31 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。