QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

金色のコルダ ステラ・コンサート2 感想

金色のコルダ ステラ・コンサート2の昼の部に
先日参加してきましたー!!!

ちょっと説明しますと、ステラコンサートとは、
金色のコルダにでてくるクラシック曲のコンサートになります。
金色のコルダのキャラには一人ひとりプロの演奏者の方がついていらっしゃって、
その方達が演奏するコンサートになります。

つまり、そこまでマナーとか服装に気をつける必要もなく、
軽い感じでクラシックコンサートを聴ける!しかも
曲は金色のコルダでおなじみの曲がー!!

という感じなので、とても参加しやすいコンサートでした

簡単にですが、昼の部に参加した感想になります。
あ、感想ですよ!!レポじゃないですよ!!!
とりとめがないですよー!!!しかも簡単ですからねー

会場は昭和女子大学 人見記念講堂でした。
とても趣のある講堂で、しかもどの場所に座ってても音楽を聴きやすかったのではないのかなあと思いました。
管理人は、A席で2階席だったのですが、2階席の段差がとても急だったので、
前の方や後ろの方を気にする必要もなく、舞台もばっちり見える状態で、
おもいっきりコンサートを楽しむことができました!!!

伝統のある会場はやっぱりいいですねー!!

駅から会場に向かうまではもう、乙女達の行列が(笑)
道に迷うかなーとちょっと不安だった管理人はとても安心しました!!

まあ。ちょっとここで。えー!!!そんな態度とるのー!!?
という事態がおこるのですが(汗)偶然に会った友人に声かけたら
久しぶりーという話だけで終わってしまって、無視された感じになったという(汗)
んー。その子は違う方と参加していたんですが、一言交わしただけで
こっちをちゃんと見ないで、一緒に参加した方とずっと話続けるってどうよと・・・
声かけたこっちはどうすればー!!!

と。大分もんもんとしていましたが。

始まったらもう、そんな気分吹っ飛びました(笑)

こんな綺麗な世界が、音楽があるんだから、
そんなことにこだわって時間を無駄にするなんてもったいないなあって。
人と人には色々あるんだし、その時に適切な距離をとればいいかなって。
例えそれで離れていったとしても、それはそれでもうしょうがないなって

リリではないですが、まさに音楽の力。
音楽が持つ素晴らしさ。

また前日からちょっと体調が思わしくなかったのですが(今までの疲れがどっとでました・・・)
ばっちり、このステラコンサートで癒されました。

聴きながら管理人、目をつぶってましたから!!
多分、寝てた部分も多いと思いますが、
でもなんか、体の中から毒素が抜けた感じでした(笑)
毒素が抜けすぎて、帰宅したらひっっさし振りに意識を失って寝ましたから。


管理人は、小さい頃からずっとピアノを習っていました。
・・・家は裕福ではありませんでしたが、なぜか文化度は高かった家なのかもと
今更ながらに思います。
そこでやっぱり、プロを目指す方のお話とか、ピアノの先生のお話を聴くと、
「・・・うわああ・・・」という気分になる話が多いんですね。
実力主義のプロの世界の厳しさ。そこには理不尽なこととか、
いわゆる汚い、暗い部分が凄くある世界なんだなあと思っています。
(どこの世界もそうでしょうが・・・)

でもだからこそ、表にでるもの、表現されるものはとても美しいものなのかなと。
内側が暗いからこそ、でる光の面
まあ、内側も綺麗で外側も綺麗な世界なんて薄っぺらで興味もありませんが(笑)

でもそういうのを知っていると(知らなくてもそうだと思いますが)、
「金色のコルダ」の世界自体がもう、ファンタジー(笑)
あんな綺麗な音楽科とかないと思う。うん。
だからこその「ネオロマンス」なんだなあと、そんなことを思っていました。

そうだよ、自分、クラシック曲すきだったじゃん、と
最近色々なことで忙殺されていた自分に、そんな簡単なことを思い出させてもくれました。



コンサートの内容は、金色のコルダでおなじみ・・・というより
どこかで必ず聴いたことのあるクラシック曲だったので、
構えることなく演奏に聞き入ることができました。

トロイメライやカノンや・・・管理人がかつてピアノでひいたことがある曲も聴けて
けっこう楽しかったです。

しかも曲に入る前に、金コルのキャラの映像がでてきて、
その曲の歴史などの紹介を簡単にしてくれたので、それもまた良かったです!!

リリのワンポイントクラシックスペシャルでもアニメの音楽監修の小山さんが
おっしゃっていたのですが、
クラシック曲って、その曲がなんで生まれたのか?その曲はなにを表現しているのか?
という知識を事前にしっていると、よりその曲を楽しむことができます。

金色のコルダからスムーズにクラシックの世界に興味をもてるような
コンサート内容になっていて、それがまたいいなあと思いました。

しかも、アニメ音楽監修の小山さん、ワンポイントクラシックスペシャルで、
作曲家のコスプレをなさって登場されましたし(笑)
これには会場が爆笑でしたvv
偉い人だろうに・・・凄いです、小山さんvv

小山さん初め、演奏者の方々も皆さん面白く個性的で(笑)
トークも面白い方もいらっしゃったので、凄いなあと思いました。
本職はプロの演奏家だろうに。特に、月森君の演奏者の室屋さんがとても面白かったですvv

そして、司会の方のMC竜平さんかな?その方のお声がとても素敵で、びびりました(笑)
声優さん・・・じゃないですよね??
とても心地よい声だなあと思いました。

オーケストラのあの迫力はないですが、
少人数で曲を奏でる素晴らしさをじっくりと堪能することができました。

CDで聴くのもいいけど、やっぱり生はいいなあと。

キャラ担当の方のソロの前に、さっき書きましたが、曲紹介のアニメが流れるんですが。
まあ、大方のキャラは大丈夫だったんですよ、私含めた観客の皆様も。
演奏者の方は、アニメが終わった後にそのまま演奏に入られるので、
観客もそこまで笑ってはいけない状態だったんですが。

加地君は・・・無理でした(笑)

会場から、もう、止められない笑い声vv
あれは無理だよ!!笑うよー!!!

演奏者の方も、笑い声につられてそのまま演奏に入ることができなくて、
観客の拍手の後に(笑)、演奏に入られましたvv

管理人は、演奏された曲のなかではボレロが好きでした!!
だんだんと音が重なり合っていくのがとても好きだなあと。



さて。ステラコンサートはクラシックコンサートですが、
金色のコルダのイベントでもあります

そーです!さすが、コーエー(笑)
新作紹介コーナーで、今度の春に放映される金色のコルダのアニメや
発売間近な金色のコルダfの紹介映像もばっちりと流れました!!

新しくステラクインテットに加地君が参加かな??
あと、新キャラの日野さん演じる衛藤に・・・ええええー!!!?と
会場全体がえええー!!!?マジでー!!!?となりました

これは・・・ここで書くことはできません-!!
だって・・・あまりにもびっくりしたので(汗)
見てからのお楽しみの方がぜったに良いですよん。

そして吉羅役の内田さんとリリ役の水橋さんの朗読とトークもよかったです!
こちらはやはり、本職の声優さん!さすがですー!という感じでした。

水橋さんはボーイッシュな感じでとても可愛らしかったですvv
内田さんはびしっときめてらして、かっこよかったですー!!

だいだい休憩を含めて3時間くらいのコンサートでした。
最後にはアンコール曲の演奏もありましたし、
十分に楽しむことができました!!

(昼のアンコール曲は、
  四季 秋 第一楽章 ヴィヴァルディ
  金色のコルダ ルビーパーティ
 でした。) 

スタッフ&キャストの皆様、そして演奏者の皆様、素敵なコンサートをありがとうございました!!

是非次回も開催してくれると嬉しいなあと思いますー!!
スポンサーサイト

2009/02/25(水) | 金色のコルダ ステラ・コンサート2 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://phosphormoon.blog19.fc2.com/tb.php/89-439dee4b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。